FC2ブログ

消費者金融ブラック~時効

ブラックの時効。その後の消費者金融から即日で借りれる情報。破産・整理で諦める必要なし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

デメリットの債務整理

債務整理の経験者は数多くいると思うが、その人たちの多くの関心ごととは、いつになったらまたお金が借りれるのか?ということではないだろうか。

車のローンが組みたくなったり、住宅ローンが組みたくなる人間もいるかと思います。

基本5年たてばリストから消えるといわれています。しかし、その当事者であったクレジット会社や消費者金融からは何年たっても借りれないといううわさがあるので、その借り手、債務整理した先が提携した先も借りれない可能性があります。

また、一部では一回借金で失敗して貯金もできずに、また借りようとするとは何事だ。とお怒りの金融関係者もいますが、お気になさらずにw

債務整理のデメリットとは。


etc |

消費者金融の比較

どれも同じように見える消費者金融ですが少し違うのが審査内容ではないでしょうか。

金利もまあ、今の法定利息内でめいいっぱいとってくるでしょうし、審査が甘い、そしてサービスでしょうか。

大手だったらいろんなところで返せるATMがあるでしょうし、聞いたところない消費者金融だったらマイナーなやり方があるのでしょう。

審査と同じくして総量規制なるものもあるので、個人が借りれる上限はもはや決まってるといっても過言ではないので、いす鳥ゲームのようにやってくるのでしょうか。

また、新規顧客を採るために一週間、無金利なんかもあります。

一回、借りたところにお世話になるものなので、これも当時はうまいやり方でしたね。しかし、借り入れ履歴はやはり残るので、安易な気持ちからの債務整理や自己破産にならないように気をつけましょう。

消費者金融を借りる前に比較はこちら。


消費者金融 |

ブラックも続けば・・

消費者金融でブラックになってしまうということは、ケースによっては結構恐ろしい。

なぜ恐ろしいかは次の通りだ。

  1. まず、消費者金融がブラックになってしまうほどお金に忙しい。
  2. そして、そんなに忙しいのにもう借りれない。
  3. 消費者金融がブラックということは負債も残っている。
  4. 負債に対しての収入が見合っていない。
  5. 急な入用がある。

こんなところだろう。つまり、借りなきゃ生活できない人が借りれなくなったのだ。これは本当に大変だと思われる。

他にも、ブラックといえば携帯電話ブラックや、クレジットカードブラック。

ブラック=付き合いをしてくれない。ってことだ。

まあ、出入り禁止みたいなものだ。

前科一般みたいなもおんだ。

だいたい、学校では教えてくれないお金のことで、認識の甘い人はこの罠にはまる。

原因はギャンブルか、浪費か、はたまた不測の事態か、いろいろ言い分があるが、ブラックが増えれば自分の名義で借家も取れない。

そんな助けだって、きっと必要なのに・・・

消費者ブラックへの積極融資はコチラ

 


etc |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。