FC2ブログ

消費者金融ブラック~時効

ブラックの時効。その後の消費者金融から即日で借りれる情報。破産・整理で諦める必要なし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

キャッシング界の3件規制とは?

キャッシング会社では、キャッシングの申し込みがあった場合、他社でキャッシング(借金ですね)していないかを調べます。大手の消費者金融系なら、3社までなら審査のうえ融資してくれますが、4社以上からキャッシングしている人は審査で確実に落とされてしまいます。これは3件規制と呼ばれるルールで、消費者金融連絡会が定めた一種の紳士協定なのです。

では、4社以上からキャッシングしなければならなくなった多重債務者は、どうしているのか?当然、大手の消費者金融系から融資を受けることはできません。ですから、中堅から小さな消費者金融を回ってキャッシングの申し込みをしなければならなくなるのです。

キャッシングの世界では、大手の消費者金融ほど融資条件が厳しく、中堅の消費者金融からちいさな消費者金融になればなるほど融資が受けやすいのです。つまり借金に借金を重ねるほど、大手のキャッシング会社から融資を受けられなくなり、やがて中堅のキャッシング会社→小規模なキャッシング会社と、文字通り下へ下へと「転落」していくことになるのです。

お金を借りすぎた多重債務者の借金地獄は、こうして始まるわけです。消費者金融においては審査の甘いところも多いので、6社ぐらいの多重債務なら簡単にキャッシングできるようです。しかし、キャッシングは借金です。いくら審査が甘くてもキャッシングをすれば、借金は確実に増えるということになります。

借金を返済するために借金をし、多重債務地獄から脱出できなくなると、やがて審査の甘い消費者金融からも融資を受けられなくなります。そして、ついに闇金融(ヤミ金)へ…… しかし、どんなにお金を借りすぎても、絶対に闇金融(ヤミ金)に手を出してはいけません!!

審査甘い消費者金融


消費者金融審査甘いブラック可


金融ブラックリスト融資NAVI



人気サイトランキング
消費者金融 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<他社借入件数の把握~おさらい | HOME | クレディアが民事再生法の適用申請、過払い金など三重苦で>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。