FC2ブログ

消費者金融ブラック~時効

ブラックの時効。その後の消費者金融から即日で借りれる情報。破産・整理で諦める必要なし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

他社借入件数の把握~おさらい

他社借入件数をもう一度確認しましょう。

6社以上(6社、7社、8社程度)の場合はここからお読みください。

もう一社の選択は非常に厳しく、やたらとあちこちに申し込んではいけません。

「申し込みブラック」という、借りてもいないのに不本意な汚名が、信用情報機関に掲載されてしまいます。

できれば親に無心を願い、どうしてもダメなら大手以外の消費者金融から短期的に借ります。あくまでも一時しのぎです。

オススメは、SBIグループのイコールクレジット 。

審査通過後は、10万円程度の小口を、まとめられるだけ、まとめます。

少額の他社借入の一本化に成功したら、必ず解約手続きをします。信用情報機関に掲載されている”他社借入件数”を減らすためです。

そして、信用情報機関の情報更新を3ヶ月間待ちます。その間は自力で返済を続けましょう。決して他社からつまみ食いしないように。

審査甘い消費者金融


消費者金融審査甘いブラック可


金融ブラックリスト融資NAVI

人気サイトランキング
消費者金融 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<借金はしないに越した事はない | HOME | キャッシング界の3件規制とは?>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。